<Custom bridge>持ち出しの耳使い

<カスタムブリッジ>では、有料オプション(+500円)で持ち出しを耳使いにできます。

ヒヨクとは、フロントボタンが打ち込まれている部分です。

上の写真は、Antique Typeで耳の裏側の生地が切りっぱなしになっているので、ボサボサが出ています。
<Custom bridge>Vintage Typeでは、このボサボサが出ないように裏側にはロック処理(かがり縫い)をします。
<Custom bridge>Antique Typeでは、基本切りっぱなしですが、ロック処理を希望していただければもちろん対応いたします。

クリックできる目次
閉じる