denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

ネーム

Category

お知らせ

More
タブ(ピスネーム)の見直し

タブ(ピスネーム)の見直し

bridge 3rd の製作に向けて、バックポケットに付けるタブ(ピスネーム)を見直しています。 bridge 1st 2ndに付けたピスネームが何百枚も残っているので、本来ならそれを使いきるべきです。 しかし、より良いモノが出来るのでは、と考えると我慢ができません。 岡山の業者さんで”できない”と言われた事が、”でき...
試行錯誤は続く

試行錯誤は続く

現在の、bridge 2nd lot の進捗状況ですが、岡山の工場に生産のオーダー済みで、納期に関しての連絡待ちです。 スレキ(フロントポケットの袋布)の手配でバタバタしたり、1st lotから若干の仕様変更があって、その確認などで、少し時間がかかっています。 早くも「3rd lot は作るの? 作ったら欲しい!」とい...
ピスネーム(タブ)の誤算

ピスネーム(タブ)の誤算

ピスネームの決定!でお知らせした、ピスネームですが、「あなた色に染めて欲しい」という、私の「bridge」への想いをこめて、白地に白文字にしました。 印象が平坦で、文字も読みづらいですが、それも面白いかな~と。 でも、サンプルジーンズに縫いつけてしばらく穿き込んでみると・・・ 文字が浮かび上がってきました!! 下地と文...
ピスネーム決定!

ピスネーム決定!

4つあったピスネームの候補から、1つに決定しました。 白い下地に白い文字で「BRIDGE」と入ったピスネームです。 白といっても微妙な違いが色々あって、打ち合わせだけで私のイメージ通りの物を作るのは難しいと判断して、 4パターンの実物サンプルを作ってもらいました。 雰囲気のチェックのため、バックポケットを自作して縫いつ...
ピスネームの素材

ピスネームの素材

ピスネームの素材は、レーヨンとポリエステルの混合です。 私は、「レーヨン100%がクタッとなりやすい」というイメージがありました。 雑誌などの影響でしょうか・・・。 打ち合わせの際にレーヨン100%で作れますか?と聞いたところ、「できますけど、最低・・・枚の注文が必要です」と。 目玉が飛び出して世界一周してしまうんじゃ...
ピスネームの雰囲気チェック

ピスネームの雰囲気チェック

先日、届いたピスネームのサンプル4種類。 ピスネームだけ見ていても、雰囲気が分かりにくいので、バックポケットに縫いつけみることに。 バックポケットの仕組みの勉強も兼ねて、自作してみます。 まずは、リーバイスの復刻モデルのバックポケットを解体。 隠しリベット部分の折りたたみ 隠しリベット部分に向けて2回折りたたまれていま...
ピスネームのサンプル到着!

ピスネームのサンプル到着!

ピスネームのサンプルが届いています。 白地に白文字というマニアックな仕様です。 「あなた色に染めてほしい」という私のジーンズへの想いをこめて、無垢な白にしました。 白と言っても色々あって、選ぶのがとても難しいです。 当初は、データを送ってもらってPCで確認して発注しようと考えていました。 しかし、白×白とあってデータ上...
ついに、denimba ネームが届きました!!

ついに、denimba ネームが届きました!!

ついに、denimba ネームが届きました! サイト名が形になったのは初めてで、感無量。 満足の仕上がりです。 さっそく自分で、ジーンズに縫いつけてみました。 縫いつけ方が下手ですね。 縫製糸は、この色しか持っていません・・・。 本番は、濃紺の糸がいいかもしれません。 とりあえず、ご報告まで。
データが、きた~!

データが、きた~!

denimbaネームとピスネーム(タブ)のデザインが、データで届きました! ほぼ文字だけの、とてもシンプルなデザインですが、これでも悩む・・・。 文字の書体、大きさ、配置、色、太さ・・・。 偶然ですが、つい先日、以前デザイナーとやっていた方と話す機会があって、こんなことを言っていました。 「わし、フォントフェチやで~。...
オリジナルネームの作成で、協同さんに行ってきた。

オリジナルネームの作成で、協同さんに行ってきた。

私のジーンズには、革パッチの他に「denimba オリジナルネーム」、「タブ」を付けようと思います。 その打ち合わせでhands-on 山口さん立ち合いで、織ネーム・ラベル・パッチ製作の株式会社 協同を訪ねてきました。 こういう打ち合わせは初めての体験で、どんなことを話せばいいのか?どんな風に展開していくのか? 不安な...