denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

お知らせ

More

Movie

bridgeってどんなジーンズ?

bridgeってどんなジーンズ?

bridgeは、育てる楽しみを詰め込んだジーンズです。

現在販売中のモデルは3型。「bridge S Antique model」「bridge 2nd CR model」「bridge 3rd model」

基本的なコンセプトは、どれも同じです。
2nd CRの細かいこだわりをまとめたので、ぜひご覧ください。

3rdの参考にもなります。

製品・サービス一覧

denim bridgeの製品・サービスは以下です。

製品・サービス一覧

最近の投稿

無料生地サンプルをお送りします

無料生地サンプルをお送りします

現在、bridge S Antique<セミオーダー>では、生地を2種類から選べます。13.5オンスと14オンスのデニムです。 どちらを選んだらいいのか、悩みますよね。 私が自信を持って使っている生地を、皆さんにも実際に見て触っていただければと思います。 無料で2種類のデニム生地サンプルをお送りします。 ※ ・生地に限...
bridgeのリペアは、まず私にご相談ください。

bridgeのリペアは、まず私にご相談ください。

bridge jeansのリペアについてご案内します。 現在、bridgeのごく簡単なリペアは、私が無料で行っています。(ジーンズの往復送料はお客様負担) 主に、以下の写真のようなステッチ切れの補修をしています。 以下は、目立たない糸で補強した例です。 この様に補強した後に、茶色とか黄色の糸を重ねる場合もあります。 現...
bridge展「番外編」

bridge展「番外編」

2016年7月22日(金)、23日(土)、24日(日)の3日間で開催したbridgeの試着&受注&色落ちサンプル展示会。 会期中に撮った写真を5回に分けて紹介してきましたが、今回は「番外編」です。 実は、私のお馬鹿なミスで会場に持ち込み損ねたbridge 2ndがあったんです。(けんさん、すみませんでした・・・) この...
bridge展3日目に撮った写真。bridge 3rd編

bridge展3日目に撮った写真。bridge 3rd編

2016年7月22日(金)、23日(土)、24日(日)の3日間で開催したbridgeの試着&受注&色落ちサンプル展示会。 この時からだいぶ時間が経ってしまいましたが、3日目に撮った写真をご紹介します。 2日目より少し細かい部分も撮ってあります。 今回は、bridge 3rd 編です。 着用者別にご覧ください。 Kita...
Tさんのbridge SA

Tさんのbridge SA

Tさんのbridge S Antiqueを簡単にご紹介します。 14オンスのデニムで作りました。 バックポケットに革を付けました。革は、無着色のミネルバリスシオです。 参照:「右バックポケット口に革<bridge SA カスタム例>」 このカスタムは、納品直前にご要望をいただきました。つまりジーンズの形になってから。 ...
右バックポケット口に革<bridge SA カスタム例>

右バックポケット口に革<bridge SA カスタム例>

bridge S Antiqueのカスタムの一例をご紹介します。 右バックポケットの口に革を縫い付けています。 革は、以前に使っていた無着色のミネルバリスシオです。(現在は、イエローの同素材) 漉く前なので、革パッチより厚みがあります。 ここがどんな経年変化を見せるのか?この位置だとパッチとの違いも分かりやすいですね。...
新生地(14オンス)で作ったbridge S Antiqueの色落ち<穿き込み約1か月>

新生地(14オンス)で作ったbridge S Antiqueの色落ち<穿き込み約1か月>

新生地(14オンス)で作ったbridge S Antiqueを1か月ほど穿いたので、変化のあった部分だけ、色落ちを記録しておきます。 <ヒザ頭> 育児の影響で、膝部分から色落ちしています。 青味が深い印象。縦落ちも見られます。 <ヒザ横> ピンポイントで強く擦れているようです。 耳がウネウネしていました。 <バックポケ...
織りムラ

織りムラ

新生地(14オンス)ですが、たまにこんな部分が目につきます。長く縦筋が出ています。 寄ってみましょう。 裏返すと 織りムラが出ていますね。 ヴィンテージジーンズで、縦筋1本が極端に色落ちしているものを見かけますが、裏返したらきっとこうなっているんでしょう。 この生地は目が詰まっていてフラットな分、ちょっとしたムラが、表...
ベルトループの有無・種類(bridge S Antique <セミオーダー>で選べる仕様)

ベルトループの有無・種類(bridge S Antique <セミオーダー>で選べる仕様)

bridge S Antique<セミオーダー> で選べる仕様のうちの一つ「ベルトループの有無・種類」について解説します。 このジーンズは、ベルトループが付かない時代の縫製仕様で作っていますが、実用上、ベルトを通して穿きたい方もいると思います。 そのため、ベルトループ有り無しを選べるようにします。 どの仕様を選んでも無...
嬉しいカスタム

嬉しいカスタム

こんなメッセージをいただきました。 ピスネームタブを付けていただく事は可能でしょうか? 年代的にはタブは無いのが正解だと思いますが、単なるレプリカではなく、bridge のデニムとしてタブ付きで履くことができれば嬉しいです。 bridgeを好いてくれているんだな~と、嬉しくなるカスタムのご要望でした。
ウエスト耳は特別

ウエスト耳は特別

耳は、ほつれなくて便利です。 しかし、サイドシーム以外のパーツに使うと、その分ジーンズが取れなくなります。 ウエストの場合1メーター近く耳部分を使うので、かなり贅沢です。 ウエストの耳使いは特別です!
左右で!?

左右で!?

左右で生地を変えて!というお客様もいますよ。 私が穿きたいです(笑)

bridge S ANTIQUE

More

色落ち

More

ジーンズ作り

More

ありがとうございます!

More

日記

織りムラ
More