denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

日記

Category

お知らせ

More
娘が撮ったbridge SA (02生地)

娘が撮ったbridge SA (02生地)

最近、デジタル一眼カメラで写真を撮りたがる娘。 壊さないかヒヤヒヤです。 しょうがないので、膝を撮ってとお願いしました。 このジーンズは、私が2カ月ほどガッチリ穿いているbridge S Antique (02生地)。 外での撮影のため、明るく写っていますが、実物はまだ濃紺です。 膝周りがやっと色落ちしてきましたが、か...
織りムラ

織りムラ

新生地(14オンス)ですが、たまにこんな部分が目につきます。長く縦筋が出ています。 寄ってみましょう。 裏返すと 織りムラが出ていますね。 ヴィンテージジーンズで、縦筋1本が極端に色落ちしているものを見かけますが、裏返したらきっとこうなっているんでしょう。 この生地は目が詰まっていてフラットな分、ちょっとしたムラが、表...
嬉しいカスタム

嬉しいカスタム

こんなメッセージをいただきました。 ピスネームタブを付けていただく事は可能でしょうか? 年代的にはタブは無いのが正解だと思いますが、単なるレプリカではなく、bridge のデニムとしてタブ付きで履くことができれば嬉しいです。 bridgeを好いてくれているんだな~と、嬉しくなるカスタムのご要望でした。
ウエスト耳は特別

ウエスト耳は特別

耳は、ほつれなくて便利です。 しかし、サイドシーム以外のパーツに使うと、その分ジーンズが取れなくなります。 ウエストの場合1メーター近く耳部分を使うので、かなり贅沢です。 ウエストの耳使いは特別です!
左右で!?

左右で!?

左右で生地を変えて!というお客様もいますよ。 私が穿きたいです(笑)
新生地14オンスのbridge SA

新生地14オンスのbridge SA

現在生産中のbridge S Antiqueですが、新しく手に入れた14オンスの生地を試していただける方が多いです。 どんな色落ちになるのか、楽しみ楽しみ!!
パターン

パターン

これは、bridge 2nd CRのパターンです。 パターンを引けるまではいかなくても、理解してアレンジできるようにはなりたいです。
勝手な区切り

勝手な区切り

「この人たちに喜んでもらえる」 自信をもってこう言えるようなものが完成したら、bridge S Antiqueの販売をスタートしようと考えていました。 私の勝手な区切りです。 参照:bridge S Antiqueってどんなジーンズ?
引いた写真も

引いた写真も

最近、寄った写真が多かったので、少し引いた写真も撮ってみました。御覧ください。 ウエスト34でこのバランスです。 やや大きめの革パッチ・シンチ・バックポケット。バックポケットの位置は、少し外側・下に付いています。 ヒップからワタリにかけて、ゆとりがあります。 コインポケットは大きく高い位置に。 ウエスト34の全体シルエ...
ボタン・リベットを打ったら

ボタン・リベットを打ったら

ボタン・リベットを打ったら、一気にジーンズの面構えに。 ここまで来たら気が焦るばかり。 早く皆さんに見ていただきたい。 やっとやっと、やっとここまで来た。