denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

日記

Category
福岡でのdenimba展

福岡でのdenimba展

先日、denimba展2018 in 福岡を開催しました。 九州での開催は初めてでしたが、bridgeユーザーが何人も来てくれて、とても有意義な時間となりました。 ↑写真中央は、bridge 3rdの縫製をお願いしているDouble Volante 國吉さん。左右はユーザー。 暑い時期は、ロールアップが爽やかでナイス!...
夕日を浴びるbridge

夕日を浴びるbridge

ふと見たら、bridgeが夕日を浴びていい感じだったので、思わず写真を撮ってしまいました。 私が穿いているbridge 2nd CR /02です。 順調に育っています!
夏向きの1本

夏向きの1本

夏向きの1本を作ってみました。 仕様は1800年代のジーンズをイメージ。 縫製はオールシングルで、ロックなしの切りっぱなし。 生地はライトオンス(9オンス位) フロントポケットの袋布も同生地。 鉄ボタン。 銅ボタン。 黒塗装のトップボタン。 元々は太いシルエットですが、あえてアウトシーム側を大きく詰めてテーパーさせてい...
来やすくなる?

来やすくなる?

自宅でずっとブランドを運営してきましたが、ようやく外に出られそうです。 bridgeの試着や裾上げの持ち込みなど、少し来やすくなるなるかな~と思います。 場所は、埼玉県東松山市。 オープン時期はまだ未定です。 これから中を片付けて、少し体裁を整えます。
今年の縫い始め

今年の縫い始め

2018年1月1日 今年の縫い始めはコインポケット型コースターです。 今年は、新しいことにどんどんチェレンジしていきます。 引き続き、気にかけていただければ幸いです。 本年度も、よろしくお願いいたします!
娘が撮ったbridge SA (02生地)

娘が撮ったbridge SA (02生地)

最近、デジタル一眼カメラで写真を撮りたがる娘。 壊さないかヒヤヒヤです。 しょうがないので、膝を撮ってとお願いしました。 このジーンズは、私が2カ月ほどガッチリ穿いているbridge S Antique (02生地)。 外での撮影のため、明るく写っていますが、実物はまだ濃紺です。 膝周りがやっと色落ちしてきましたが、か...
織りムラ

織りムラ

新生地(14オンス)ですが、たまにこんな部分が目につきます。長く縦筋が出ています。 寄ってみましょう。 裏返すと 織りムラが出ていますね。 ヴィンテージジーンズで、縦筋1本が極端に色落ちしているものを見かけますが、裏返したらきっとこうなっているんでしょう。 この生地は目が詰まっていてフラットな分、ちょっとしたムラが、表...
嬉しいカスタム

嬉しいカスタム

こんなメッセージをいただきました。 ピスネームタブを付けていただく事は可能でしょうか? 年代的にはタブは無いのが正解だと思いますが、単なるレプリカではなく、bridge のデニムとしてタブ付きで履くことができれば嬉しいです。 bridgeを好いてくれているんだな~と、嬉しくなるカスタムのご要望でした。
ウエスト耳は特別

ウエスト耳は特別

耳は、ほつれなくて便利です。 しかし、サイドシーム以外のパーツに使うと、その分ジーンズが取れなくなります。 ウエストの場合1メーター近く耳部分を使うので、かなり贅沢です。 ウエストの耳使いは特別です!
左右で!?

左右で!?

左右で生地を変えて!というお客様もいますよ。 私が穿きたいです(笑)