denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

ジーンズ作りの過程

お知らせ

More

飾りステッチを縫ってみた

私のジーンズ「bridge」には、飾りステッチを入れたいです。

擦り切れる過程を楽しむもよし、ステッチの跡に残るインディゴを楽しむもよし。
いいデザインならバックスタイルがビシッとキマりますよね。
逆にダサいとジーンズの価値が下がる・・・。

これはとても難題です。

あれこれ悩みながら、思いついたデザインをメモ帳に書いてきましたが、「やはり自分で縫ってみないと」と思い、やってみました。

私が飾りステッチで表現したいのは、やはり「bridge」「橋」です。

と言っても絵心(えごころ)のない私。
頭の中だけでは、一向にイメージが湧きません。
そこでネットの力を借りて、「bridge」や「橋」で検索して沢山の写真を見ました。

その中から「おっ!いいかも」という写真が載っていたサイトがこちら。
Kintaikyo -錦帯橋@岩国-

Roosevelt Dam Bridge from Arizona Trail

手前のアーチと奥のアーチがクロスして連なっていく」イメージ。

011108

一つずつ見ていきます。
1番。
011109
まず、道に見立てたダブルステッチ。これは、ポケット口の縫製と同じにする事で、縫製作業に無駄がでないかな~とも考えています。
そして、クロスするアーチ。
ダブルステッチの上下にそれぞれアーチが乗っています。
橋っぽさが伝わりますか!?
しかしこれだと、アーチのステッチがポケットの端まで突き抜けていないので、糸が抜けやすいです。
(実際に抜けてるし・・・)

2番。
アーチが突き抜けるようにしてバランスを取ったのがこちら。
011114
アーチの下向きのとんがりの位置がダブルステッチの上下にあるので、橋っぽさが残っています。
ちなみに、ダブルステッチ部分。穿き込むと若干アタリが付くかな~とも期待しています。

3番。
こんどは、アーチの下向きのとんがりをダブルステッチの上だけに乗せてみる。
011111
この方が見た目のバランスがいいかも。

4番。
こんどは、アーチの下向きのとんがりをダブルステッチの下だけに乗せてみる。
011110
これもバランス良し。

5番。
最後は、一切の無駄を排して
011115

2nd Sample Jeansでは、最後の5番のデザインをオーダーしています。
しかし、「う~ん、う~ん、う~ん・・・」

皆ささんも感じると思いますが、「っぽい」ですよね。
っぽ過ぎます。

「bridge」の様な個人が作るジーンズに、天下の大企業からお声がかかるとは思えませんが
「間違えるからやめて」とか言われたら、返す言葉がありません。

本番でどのデザインを採用するかは、ゆっくり考えます。
今の気分的には、橋っぽさが残る2番かな~。

皆さんのお好みのデザインがありましたか!?

生地サンプル・無料配布中!

生地サンプル・無料配布中!
現在、2種類ある生地のサンプルを無料で配布中です。 各デニムの特徴を肌で感じてみてください!