denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

ジーンズ作り ( 2 )

Category

お知らせ

More
bridge 2nd CR 2回目の生産をします。

bridge 2nd CR 2回目の生産をします。

長らく在庫が切れている状態が続いているbridge 2nd CRですが、再生産を決定しました。 今まで、まとまった量の生地が確保できずに生産を見送っていましたが、今月末に生地が手に入る事になりました。 再生産にあたって、大きなお知らせがあります。 サイズ展開が増えます。 今まではウエスト28、30、32、34、36イン...
bridge 3rd (6回目の生産)完成したようです

bridge 3rd (6回目の生産)完成したようです

bridge 3rdの生産をお願いしているDouble Volante(ダブルボランチ)さんのブログはチェックしてますか? 6回目の生産分が完成したようです。 不均等な耳の幅は、3rdならではの仕様です。 穿き込んで耳のアタリがクッキリ出てくる様子を思い浮かべると、ニタニタニタニタしてしまします(笑) 不揃いなセルビッ...
よさそうなボタン

よさそうなボタン

先月、岡山入りした際に、よさそうなボタンを見つけました。 いいアタリが出そうなボタン。早く試してみたいです。 現在生産中のbridge 3rd(5回目の生産)には、間に合わなそうです・・・。
裾上げくらい、自分でやりたい

裾上げくらい、自分でやりたい

bridgeのスソ上げですが、 1st、2ndでは、ミシンを買う余力もなく、また縫う技術もなかったため、業者さんにお任せしていました。 しかし、bridge 3rd model のスソ上げからは、私がやっています。 自分の中で、「ここまでは、やりたい」というラインがあります。 その内の一つは、スソ上げ。 小規模ながらも...
ポケットの袋布選び

ポケットの袋布選び

すでに、沖縄のDouble Volante(ダブルボランチ)さんでbridge 3rdの生産がスタートしていますが、今回はポケットの袋布選びのお話。 入手したサンプルは、こんな生地です。 ダブルボランチの國吉さんに「実際にポケットにしてみるのが、一番、雰囲気分かりますよ~」とアドバイスをいただいたので、自分で縫ってみま...
革パッチがお客様の目に触れるまで

革パッチがお客様の目に触れるまで

bridgeの革パッチがお客様の目に触れるまで、どんな工程を経ているのか、順番でご紹介します。 1.革の抜き出し まずは、エムピウさんで革を四角に。 元は、大きな一枚の革。 これをbridge用に作った型で抜きます。 この時点での革の厚みは、約1.6ミリ。経年変化や硬さなどを考慮すると、ちょっと厚すぎるので、この後、薄...
ベルトループを縫ってみた

ベルトループを縫ってみた

bridge 3rd のサンプル作りで沖縄のDouble Volante(ダブルボランチ)さんを訪ねた時に、ベルトループを縫わせてもらいました。 これは、ベルトループを作る専用ミシン。 生地は、手前の銅色のアタッチメントに送られ、2本針で縫われ、奥のローラーで引っ張られていきます。 アタッチメントの入口は、こんな感じ。...
bridge 3rd サンプル作りの写真

bridge 3rd サンプル作りの写真

Double Volante(ダブルボランチ)さんによる、bridge 3rdの2本目のサンプル作りが終わりましたが、その時の作業経過写真を少しいただいたので、ご紹介します。 コインポケット ポケットの折り込み方、糸の素材、色、ピッチに注意しています。 ピッチの細かい変化に気づくでしょうか? リベットは、最後に打ち込み...
bridge 3rd の2本目のサンプルが縫い上がりました。

bridge 3rd の2本目のサンプルが縫い上がりました。

bridge 3rdを縫ってくれるDouble Volante(ダブルボランチ)さんのブログで、2本目のサンプルジーンズが紹介されています。 つい先日、縫い上がりました。 パッと見、普通に見えるかもしれませんが、実はステッチにこだわった作りになっています。 私の方でも、仕様を紹介していきますが、ダブルボランチさんも、縫...
bridge 3rdの革パッチ

bridge 3rdの革パッチ

bridge 3rd の革パッチは、1st、2ndで採用したものと、色が変わります。 素材は引き続き、経年変化の激しいミネルバリスシオです。 きれいなイエローの革です。 写真左が1st、2ndの革。右が3rd。 より深みのある経年変化をするのではと期待しています。 デニムに乗せてみるとこんな感じ。 濃紺デニムに映えるイ...