denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

ジーンズ作り

お知らせ

More

bridge jeans S proto(仮称)

bridge jeans のニューモデルのprototype(プロトタイプ)を簡単にご紹介します。
オール・シングル(Single)ステッチのジーンズです。

prototype(プロトタイプ):
原型
後での改良を見込んで作られる試作品

これで30%位の出来だとお考え下さい。

スライドショーに続き、各写真を解説します。

スライドショー

ヴィンテージよりも昔、アンティークな雰囲気を持ったジーンズです。

写真の解説

打ち抜きリベット。
IMG_0005
裏。
IMG_0020
低く潰れた頭。
IMG_0006

フロントポケットの袋布。
IMG_0039

IMG_0035

アンティークのシングルステッチミシン。
このミシン1台だけで縫い上げています。
IMG_0042

IMG_0043

IMG_0044

IMG_0045

IMG_0046

IMG_0047

耳。
IMG_0036

IMG_0037
雑。
IMG_0030

裾ももちろん、シングルステッチで。
IMG_0025

高い位置に付いたコインポケット。
IMG_0016
コインポケットの縫い付け。
IMG_0028

ウエスト帯の生地の繋ぎ。
IMG_0012

ウエスト帯と本体の縫い合わせ。
アタッチメント(ラッパ)は使わず、丹念に縫い込む。
IMG_0017

バックシンチ
IMG_0041

IMG_0013

IMG_0015

IMG_0011

IMG_0014

IMG_0018

シングルステッチによるヨークの巻き縫い。
アタッチメント(ラッパ)を使わず、手で巻き込んでいきます。
IMG_0009

IMG_0019

IMG_0040

インシーム。
IMG_0026
縫い幅が狭く、ピッチも細かく。
IMG_0027

古~い雰囲気のボタン。
IMG_0010

IMG_0052

切りっぱなし。ロックミシン(生地端をかがるミシン)は使わず。
IMG_0022

IMG_0024

IMG_0032

IMG_0033

IMG_0038

飾りステッチはフリーハンドで、いびつになりがち。
IMG_0008

IMG_0007

革パッチ。
IMG_0034

IMG_0051

恐ろしく手間と時間をかけたジーンズ。
IMG_0055
お客さんと頭を突き合わせながら1本ずつあつらえた時代を感じられる1本に仕上がっています。

最後に

bridge 3rd model 、bridge 2nd CR model と共に、このニューモデルの動向も楽しみにしていただけると嬉しいです。

極、極、極少量生産になる点、ご理解いただければと思います。
※補足:限定販売ではなく、少しずつしか作れないという意味です。

細かい解説は、まだまだ続きます。

生地サンプル・無料配布中!

生地サンプル・無料配布中!
現在、2種類ある生地のサンプルを無料で配布中です。 各デニムの特徴を肌で感じてみてください!