denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

bridge 1stの色落ち

お知らせ

More

Tさんのbridge 1st の色落ち

IMG_0071
裾の上げ直しで預かったbridge 1stの色落ちをご紹介します。近所のお店で上げたそうですが、仕上がりが気に入らず、私に上げ直しの依頼がありました。

bridge 1stは一番最初に少しだけ作ったジーンズですが、これを少しずつ改良しながらbridge 2nd⇒bridge 2nd CRと名前を変えて、今でも販売しています。
生地は一貫して同じデニムを使っています。

それでは、色落ちを写真で一気に見ていきましょう。

色落ち

フロント全体。
脚の捻じれにモモの下がりヒゲ。
IMG_0056

コシ全体。
オーバーサイズの印象。
IMG_0058

フロントボタンのアタリ。
IMG_0061

フロントポケット口周りの皺。
工場で1washしてからの販売だったのを思い出します。
IMG_0065
IMG_0068

耳のアタリ。
IMG_0070

自然に出たモモの下がりヒゲ。
IMG_0060

IMG_0059

IMG_0069

タテ落ち感。
強弱があっていい表情です。
IMG_0066

後ろ全体。
IMG_0055

お尻全体。
よくパッカリングが出ていて、立体感のあるお尻です。
IMG_0057

バックヨーク。
IMG_0082

革パッチ。
元の色は、ベージュっぽい無着色のヌメ革です。(現行のパッチはイエローです。)
IMG_0072

おそらく洗濯ばさみの跡。
IMG_0073

隠しリベット部分。
IMG_0080

ピスネーム。
この時は、レーヨン×ポリエステル素材でした。
IMG_0077

バックポケット外周。
この波打つ感じが好きです。
IMG_0074

ありがとうございます!

Tさん
裾上げのご依頼だったので、荷物を開けてビックリしました。てっきりデッドで保管してあって、ようやく穿き込みスタートだと思ったので。
きちんと洗濯してありますね。あまり気負わずじっくり穿いている感じがして、Tさんの生活にbridgeが溶け込んでいるんだろうな~と嬉しくなりました。

ステッチ切れなど出てきたら、またご連絡くださいね。

これからも、bridge lifeをお楽しみください!

shingo

生地サンプル・無料配布中!

生地サンプル・無料配布中!
現在、2種類ある生地のサンプルを無料で配布中です。 各デニムの特徴を肌で感じてみてください!

bridge 2nd CRってどんなジーンズ?

fleximg

腰・モモ周りにゆとりのある、弱テーパード・ストレートモデル。

私がデッドストックから穿き込んだ60年代初期のリーバイス501XXをベースに、腰・モモ周り・脚のラインをわずかに絞り、裾に向けて緩やかにテーパーをかけてあります。ジャストで穿けば意外とすっきり、ダボっと穿けばXXっぽさが出てきます。
※1st, 2nd, 2nd CRは同じシルエットです。

ゆとりが生み出す、モモの下がりヒゲ、全体のドレープ感によって、ヴィンテージライクな色落ちに育ちます。

本体価格:22000円(税抜)

徹底解説「bridge 2nd CRってどんなジーンズ?」 実際の色落ちを見る 着用写真をチェック 3rdと2nd CRのシルエットを比較する ウェブストアで在庫を確認する