denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

bridge 1stの色落ち

お知らせ

More

Tさんのbridge 1st とリペア

IMG_9603
Tさんのbrdige 1stが、小股のリペアで帰ってきたので、色落ちをご紹介します。

穿き込みデータ

  • 着用期間:11か月
  • 洗濯:3か月に2回ペース。汚れたら気にせず洗う。

写真

全体

かなりゆとりを持って穿いているようです。
IMG_9576
IMG_9578

革パッチ

革がウエストのパッカリングを拾っています。
IMG_9604

タブ(ピスネーム)

うっすら文字が浮かんできています。
IMG_9605

飾りステッチ

2色使いですが、色のさが無くなってきています。
ちなみに、横方向の直線ステッチは麻糸、カーブステッチは綿糸。
IMG_9606

バックポケットの外周

凹凸感のあるパッカリングが出ています。
IMG_9607

コインポケット

なんだか違和感があるな~。
IMG_9611
原因は、シワがよっていない為。

中を覗くと、アタリを出すため?に革が仕込んでありました。
IMG_9612
こうして、自分なりに楽しむのっていいですね。

インシーム

1stは、押さえのステッチのピッチが少し細かいです。
2nd、3rdは、もっと粗くしてあります。
IMG_9613

モモ

ヒゲが出ていて、タテ落ち感が絶妙です。
IMG_9614
IMG_9615
IMG_9616

ミミ

じわじわアタリが出てきています。
IMG_9617
IMG_9618

スソ

ロープ状のウネウネがきれいです。
IMG_9619
IMG_9620
ここは真っ先に色落ちしていく部分ですが、あまり落ちていません。
おそらく、途中でスソ上げし直したんだと思います。

小股

最後にリペア箇所。
ここは、ボタンを全部外した時に負荷がかかる部分です。
IMG_9608
IMG_9610
ダメージ対策としては、一番下のボタンは外さない、というのも手です。
「丈夫に作っとけよ」という声が聞こえてきそうですが、どう思いますか?

私がリペアして、こんな感じです。
IMG_9622
見えないですが、補強が入れてあるので、またここが壊れる事はありません。

最後に

brdigeのリペアですが、簡単なものでしたら私が無料でやります。でも、下手です。
往復の送料はご負担下さいね。
ご依頼の際は、Contactからご相談ください。

Tさん
bridgeをキレイに穿いてくれてありがとうございます!
コインポケットは、これからどんな表情になっていきますかね。
変化が楽しみです。

しっかり直しておいたので、これからもbridge lifeをお楽しみください!

shingo

生地サンプル・無料配布中!

生地サンプル・無料配布中!
現在、2種類ある生地のサンプルを無料で配布中です。 各デニムの特徴を肌で感じてみてください!

bridge 2nd CR /01ってどんなジーンズ?

fleximg

腰・モモ周りにゆとりのある、弱テーパード・ストレートモデル。

私がデッドストックから穿き込んだ60年代初期のリーバイス501XXをベースに、腰・モモ周り・脚のラインをわずかに絞り、裾に向けて緩やかにテーパーをかけてあります。ジャストで穿けば意外とすっきり、ダボっと穿けばXXっぽさが出てきます。
※1st, 2nd, 2nd CRは同じシルエットです。

ゆとりが生み出す、モモの下がりヒゲ、全体のドレープ感によって、ヴィンテージライクな色落ちに育ちます。

本体価格:22000円(税抜)

徹底解説「bridge 2nd CRってどんなジーンズ?」 実際の色落ちを見る 着用写真をチェック 3rdと2nd CRのシルエットを比較する ウェブストアで在庫を確認する