denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

サンプル

お知らせ

More

3rd Sample 再び岡山へ

3rd Sample Jeans ですが、現在岡山にあります。

バックポケットが思い通りの出来ではなかったので、付け直してもらっています。

042805

修正点は3点

  1. 飾りステッチのデザイン
  2. 糸使い
  3. 縫いつけ方

順に説明していきます。

1.飾りステッチのデザイン

左右同じデザイン? 鏡写し?
042301

3rd Sample は、鏡写しになっています。これを左右同じデザインに変更します。

この部分はきちんとオーダーしていませんでした。私のミスです。
正直、ここまで考えが及ばなかった・・・。
「デザインはこれで」と自分で縫ったものを写真にとって送って満足していました。
ちょっと考えれば分かりそうなものなのに・・・。
考えが足りない自分が情けないです。

デザイン自体の修正
自分で縫ったデザインがこちら。
IMG_5605

縫い上がったデザインがこちら。
IMG_5606

いい出来ですね。並行ステッチとアーチの重なり具合が複雑ですが、きちんと再現してくれました!
ただし、私のイメージでは左右のアーチの高さに差をつけたかった・・・。
きちんと伝えないとこうなりますよね。反省。

そこで、こんなメモを用意。
IMG_5608
中途半端に指定して、またハンズオン山口さん、SPY金谷さんを困らせるといけないので、あえて細かく書いてみました。
ステッチの複雑な重なりも分かりやすく色分けして。

ステッチの糸使い

042310

糸使いは、ほとんど変更します。

  • ポケットぐるり外周縫製の糸の種類は~、色は~、ピッチは~。
  • ポケット口のダブルステッチの糸の種類は~、色は~、ピッチは~、縫う順番は。
  • 飾りの並行ステッチの糸の種類は~、色は~、ピッチは~。
  • アーチのステッチの糸の種類は~、色は~、ピッチは~。

細かいですが、それぞれに私の意図があって指定しています。
職人さん的には「うるさい事、言うな~」と思っているかも。

縫いつけ方

バックポケットの縫いつけ方ですが、3rd Sampleはどうもおかしい・・・。
2nd Sample は、イメージ通りだったんだけど・・・。

失礼かとは思いながらも、ステッチをほどいて見てみました。左が2nd、右が3rd。
IMG_5590

やはり指定の縫い方になっていなかった。
IMG_5594
この写真だけでは分からないですよね。

後日確認したところ、職人さんのうっかりミスだと判明。通常の縫い方とは違うらしく、気をつけないと間違えそうです。
職人さんは、日々、色々なブランドのジーンズを縫っているでしょうから、こんな事があるのかもしれません。

本番では、きっちりやってもらいますよ!! (笑)

感謝

ジーンズ全体に言える事ですが、拘る所は細かく指定していますが、その他の部分に関しては基本的におまかせしています。
この「おまかせ」の部分の出来がとてもよくて、山口さん、金谷さんに作ってもらえて、とても感謝しています。
「いい職人さんに巡り合えたな~」と常々考えています。

いかんせん、私は素人なので、職人さん的に当たり前の事が分かっていません。
私に付き合うのは、そうとう面倒だと思います。余計な時間もかかってしまう。
ジーンズ1本完成させるのに1年以上も・・・。

辛抱強く付き合っていただき、ありがとうございます。

皆さまには、いいものをお届けできると確信しています。

生地サンプル・無料配布中!

生地サンプル・無料配布中!
現在、2種類ある生地のサンプルを無料で配布中です。 各デニムの特徴を肌で感じてみてください!