denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

bridge 3rd

お知らせ

More

タブ(ピスネーム)の見直し

bridge 3rd の製作に向けて、バックポケットに付けるタブ(ピスネーム)を見直しています。
bridge 1st 2ndに付けたピスネームが何百枚も残っているので、本来ならそれを使いきるべきです。
しかし、より良いモノが出来るのでは、と考えると我慢ができません。
岡山の業者さんで”できない”と言われた事が、”できる”業者さんを見つけたので!

この写真は、その業者さんとの打ち合わせ時に撮ったものです。
ipp
3rdでも白タブは変わりません。とはいえ、白と言っても様々な白があります。
ベージュがかった白、シルバーがかった白、くすんだ白、艶のある白・・・。
更に、織り方によっても見えかたが変わるのが興味深いです。上の写真のカラーサンプルは同じ色で分類されていて、その各色ごとに織り方が4種類あります。同じ色糸でも織りが変わると見えかたが全然違うのが分かると思います。
どんなタブ(ピスネーム)が出来上がるのか、とても楽しみです。

ちなみに、bridge 3rd ですが、1st 2ndとシルエットが違います。簡単に言うと、細いです。
1st 2ndでは、私の手持ちの60年代前期のリーバイス501XXをベースに、その雰囲気(XX感)を壊さないようにした為、コシとモモ周りにゆとりがあります。
対して3rd では、股上が少し浅く、コシ周りが少しタイトで、脚のラインが少し細いです。

私は、1st 2ndのシルエットが、めちゃくちゃ気に入っていますが、カミさん的には3rdのシルエットが好みのようです。「脚が長く見える」だそうです。(カミさんは、私の短足に慣れてしまっているので、正常な判断ができていない可能性あり)1st 2ndも裾は、しぼってあるので、私の様にがっつりスソ上げしなければ、いい感じなんですけどね(汗)

3rdのサンプルが完成したら、bridge 1st 2ndのジャスト穿き・2インチアップ穿き、3rd sampleの2インチアップ穿きの着用写真を公開したいと思います。

ちなみに、完成時期は未定です。現時点では、シルエットだけが決まっている状態です。
気長にお待ちいただければと思います。

生地サンプル・無料配布中!

生地サンプル・無料配布中!
現在、2種類ある生地のサンプルを無料で配布中です。 各デニムの特徴を肌で感じてみてください!

bridge 3rdってどんなジーンズ?

fleximg

色落ちにこだわる、細めのストレートモデル

すっきりキレイ目で穿きたい。でも色落ちにはこだわる。そんな方にお勧めのジーンズです。


このジーンズの縫製は、沖縄のデニム工房「Double Volante」の國吉さんが担当。
1人だけでジーンズ1本を縫い上げるという、今の時代には希少で贅沢なモノ作りになっています。
denim bridgeとDouble Volanteのこだわりをぶつけ合った作品です。

本体価格:24000円(税抜)

基本仕様を知る 製作過程を見る 実際の色落ちを見る 着用写真をチェック 3rdと2nd CRのシルエットを比較する ウェブストアで在庫を確認する

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちは。
    bridge 3rd lot は股上浅め、細めという事ですので楽しみにしています。

    • hilojyunjyunさん

      いつもdenimbaでお世話になっています!
      XX系のシルエットでは野暮ったい、という方にはおすすめのシルエットですよ。
      お楽しみに!!

      ありがとうございます。