denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

生地選び ( 2 )

Category
スレキ(前ポケットの袋布)は、これで決まり!

スレキ(前ポケットの袋布)は、これで決まり!

フロントポケットの中の生地(袋布)をスレキというらしいです。 だいぶ前ですが、hands-on 山口さんから「スレキどうします?おすすめの物がありますけど。」と連絡をいただきました。 詳しく聞くと、ビンテージの501XXを参考に選びぬいたもの、とのこと。 hands-onでは、ビンテージやレプリカ系ジーンズのリペアを多...
ミミのアタリ、タテ落ち感テスト(穿き込み80時間)

ミミのアタリ、タテ落ち感テスト(穿き込み80時間)

7種類の候補から4つに絞った生地を使って、ミミのアタリ感、タテ落ち感のテストをしています。 詳しくは、ミミのアタリ、タテ落ち感テスト(準備編)をご覧ください。 穿き込み80時間、洗濯7回で早くも変化が出てきたのでレポートします。 左からB生地(13オンス)、C生地(13.5オンス)、E生地(14オンス)、G生地(15オ...
ミミのアタリ、タテ落ち感テスト(準備編)

ミミのアタリ、タテ落ち感テスト(準備編)

気になる4生地を手に入れたので、これらを使ってジーンズをカスタムしてみました。 目的は、ミミのアタリの出かた、タテ落ち感のチェックです。 タテ落ち感は、生地の加工実験である程度予想を立てましたが、実際に穿き込んで確かめます。 まずは、生地の裁断
4生地に絞る

4生地に絞る

7種類あった生地候補から、4生地に絞りました。 左からB(13オンス)、C(13.5オンス)、E(14オンス)、G(15オンス) 大きな生地を並べてみると、色の違いが歴然。 手にしてみれば、質感の違いもハッキリします。 切れ端では得られなかった感覚です。 裏返して見てみると これまた、こんなにも違いが。 ヨコ糸の色の違...
生地を1メーター入手!

生地を1メーター入手!

生地屋さんに行った際に、いただいたサンプルは、僅かな切れ端でした。 ミシンを購入して、自分であれこれ出来る環境を作ったので、気になる生地を1メーターづつ入手しました。 これは、大正解でした。 切れ端ばかり見ていた自分にとって、体に入ってくる情報量がケタ違いです。 生地の硬さ、ハリ、しなやかさ、密度、ムラ感・・・。 大き...
洗濯実験4・(40回洗濯)

洗濯実験4・(40回洗濯)

7種類の生地で洗濯実験をしています。 洗濯実験1・(実験編) 洗濯実験2・(1回目の洗濯) 洗濯実験3・(30回洗濯) に続く第4回です。 洗濯を40回程しました。 前回と傾向が変わらないので、簡単にレポートします。 写真をご覧ください。 すべての生地を一枚の写真におさめたので、色の違いが正確に確認できます。 左上から...
生地の加工実験

生地の加工実験

生地のムラ感、タテ落ち感をみる為に加工実験をしました。 やり方は、加工もこなすリペア屋さんのhands-on 山口さんに教わりました。 注意する点は、あくまで加工なので、実際に穿き込んだ色落ちとは異なること。 ただし、生地の特徴を見るいい参考になりそうなのでやってみました。 それでは写真をご覧ください。 上左A、上右B...
洗濯実験3・(30回洗濯)

洗濯実験3・(30回洗濯)

7種類の生地で、洗濯実験をしています。 洗濯実験1・(実験編) 洗濯実験2・(1回目の洗濯) に続く第3回です。 洗濯を30回程して、色味にはっきりとした違いが出てきました。 洗濯は洗濯機で洗剤ありです。 それでは、写真を撮ったのでご覧ください。 上からA、B、C A:色残り良、やや黒味がかった紺 B:青味がある、爽や...
洗濯実験2・(1回目の洗濯)

洗濯実験2・(1回目の洗濯)

7種類の生地で洗濯実験をしています。 1回目の洗濯後の写真がこちら。 白いヨコ糸が解れてえらい事に。 洗濯槽に残骸がこびりついて、カミさんに怒られてしまいました・・・。 でも、この事態が起きてよかった点も。 ヨコ糸を抜いてみると!! 以前、タテ糸を1本だけ抜いたり、10本に増やして比較しましたが違いが分かりづらかったで...
洗濯実験1・(準備編)

洗濯実験1・(準備編)

7種類の生地が、洗濯によってどう変化していくのか? 色の持ち具合や、色味(赤っぽくなったり、緑っぽくなったり)などを調べていきます。 私が考えたのは、いらなくなったジーンズに7種類の生地を貼り付ける方法。 それを輪の状態にして、なるべく同じ条件で洗濯時に擦れるようにします。 帯状だと端と真中では擦れ方に差が出ると考えま...