denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

bridge 3rdの色落ち

お知らせ

More

Ryoさんのbridge 3rd 穿き込み3カ月の色落ち

ブログ「DENIM is GOODENOUGH!!」の管理人Ryoさんが穿いたbridge 3rdの色落ちをご紹介します。

    穿き込みデータ

  • 穿き込み期間:3カ月。1日23時間着用!!
  • 洗濯:頻繁に洗濯。乾燥機も使用。

全体の雰囲気

まだまだ濃いインディゴブルーが残っていますが、細部にはアタリが付き始めています。長時間の着用と頻繁な洗濯・乾燥機使用の影響を感じます。
IMG_0027
IMG_0028

細部

シボとヨレが出てきた革パッチ。ウエスト帯の凹凸を早くも拾っています。
IMG_0031

丸まりつつあるピスネーム。
IMG_0032
IMG_0035
 
2色使いのステッチのバックヨーク。凹凸が出てきています。
IMG_0034

バックポケット口。これからどんな表情になっていくのかな?
IMG_0036

フロントポケット口。太い麻糸のステッチワーク。この力強さが好きです。
IMG_0037

私が裾上げした裾。いい立体感です。裾は、もっとも早く色落ちし始める部分ですよね。
IMG_0040
IMG_0041

耳のラインが浮き上がりつつあります。
IMG_0039

参照

実は、これらの写真は、半年前に撮影したものです。
現在は、もっともっと色落ちしています。
Ryoさんのブログで見られるので、チェックしてみてくださいね。ハイペースな色落ちにビックリするはずです。
FireShot Screen Capture #032 - 'bridge 3rd - 詳細表示 - DENIM is GOODENOUGH!! - Yahoo!ブログ' - blogs_yahoo_co_jp_hi6uci_folder_561753_html
Ryoさんが穿き込んでいるbridge 3rd

生地サンプル・無料配布中!

生地サンプル・無料配布中!
現在、2種類ある生地のサンプルを無料で配布中です。 各デニムの特徴を肌で感じてみてください!

bridge 3rd /01ってどんなジーンズ?

fleximg

色落ちにこだわる、細めのストレートモデル

すっきりキレイ目で穿きたい。でも色落ちにはこだわる。そんな方にお勧めのジーンズです。


このジーンズの縫製は、沖縄のデニム工房「Double Volante」の國吉さんが担当。
1人だけでジーンズ1本を縫い上げるという、今の時代には希少で贅沢なモノ作りになっています。
denim bridgeとDouble Volanteのこだわりをぶつけ合った作品です。

本体価格:23000円(税抜)

基本仕様を知る 製作過程を見る 実際の色落ちを見る 着用写真をチェック 3rdと2nd CRのシルエットを比較する ウェブストアで在庫を確認する

どんな裾上げをするの?

fleximg

裾の色落ちにまでこだわる人向けの裾上げサービスです。

せっかく選び抜いて手にしたジーンズ。裾の色落ちで台無しにしたくはないですよね。


穿き込み、洗い込むにつれて立体感の出てくる裾の表情をお楽しみください。

裾上げ工賃:1500円(税抜)
※当店でお買い上げのジーンズは無料です。

裾上げの仕様を見る 実際の仕上がりを見る ウェブストアで注文する