denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

ジーンズ作り

お知らせ

More

どんなジーンズを作るのか

ここまで、生地選びや革選びで、いろいろな事をやっていますが、そもそもどんなジーンズを作るのか?

リーバイスタイプ?リー?ラングラー?ワークパンツ?完全オリジナル?
いろいろ考えられますよね。

今更ながらですが、私の構想を説明したいと思います。

まず、核となるテーマはやはり、「色落ち
050101

050103

denimba管理人としては、当然のテーマですね。
「育てる楽しみ」を味わえるジーンズにします。

そして、ベースとなるジーンズは、私がデッドストックから穿き込んでいるビンテージ・リーバイス501XX
注意していただきたいのは、このジーンズを完全コピーするわけではない、という事。
私的に、気に入っている点は再現して、気に入らない点は直します。
パッと見、全く違うジーンズになる可能性もあります。
実際に穿き込んできた経験、感覚をジーンズ作りに反映できたらいいな~と考えています。

072701

072702

072704

072705

072707

072708

やはり、文句なしにカッコいいですね。

現時点での決定事項をまとめると
(仕様は、変更の可能性があります)

hands-onの強力サポート
032904

<テーマは「色落ち」>
050103

<ベースとなるジーンズは、「ビンテージ・リーバイス501XX」>
072703

<縫製は、岡山の縫製工場・SPYで。>
042306

7種類の生地の中から一つを採用>
052903
桃太郎ジーンズで有名な、コレクトの生地です。

<フロントポケットに生地(スレキ)は綾織の生成り生地>
NCM_0357
※詳細は改めてレポートします。とてもいい感じの生地です。

<パッチは
071326

今のところ、こんな感じです。

まだまだ決めるべき事が山積みですが、焦らずじっくり進めていきます。

生地サンプル・無料配布中!

生地サンプル・無料配布中!
現在、2種類ある生地のサンプルを無料で配布中です。 各デニムの特徴を肌で感じてみてください!