denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

shingoの記事一覧 ( 5 )

お知らせ

More
スソ上げあり・なしと種類(bridge S Antiqueで選べる仕様)

スソ上げあり・なしと種類(bridge S Antiqueで選べる仕様)

bridge S Antique<セミオーダー>で選べる仕様のうちの一つ「スソ上げあり・なしと種類」について解説します。 bridge S Antiqueは、スソ上げしてお届けすることも可能です。この場合は、シングルステッチとチェーンステッチが選べます。 という訳で選択肢は3つ。 スソ上げしない シングルステッチでスソ...
bridge S Antique のサイズチャート・サイズの測り方・サイズ選びの注意点・スソ上げについて

bridge S Antique のサイズチャート・サイズの測り方・サイズ選びの注意点・スソ上げについて

bridge S Antiqueのサイズについてお伝えします。 サイズチャート サイズの測り方 サイズ選びの注意点 スソ上げについて 現在、bridge S Antiqueは、Non wash(未洗い)の製品のみ販売しています。 サイズ選びの際は、下記「bridge S Antique 洗い後のサイズチャート」を参考に...
引いた写真も

引いた写真も

最近、寄った写真が多かったので、少し引いた写真も撮ってみました。御覧ください。 ウエスト34でこのバランスです。 やや大きめの革パッチ・シンチ・バックポケット。バックポケットの位置は、少し外側・下に付いています。 ヒップからワタリにかけて、ゆとりがあります。 コインポケットは大きく高い位置に。 ウエスト34の全体シルエ...
ボタン・リベットを打ったら

ボタン・リベットを打ったら

ボタン・リベットを打ったら、一気にジーンズの面構えに。 ここまで来たら気が焦るばかり。 早く皆さんに見ていただきたい。 やっとやっと、やっとここまで来た。

色落ちサンプルのスライドショー

bridge展時にお借りしていたジーンズの写真をスライドショーにしてみました。 とりあえずフロントだけです。 (撮影前に返却してしまったものは、未掲載です。) 画像が荒くてちょっと失敗ですが、雰囲気だけでも・・・。
前身と後ろ身

前身と後ろ身

前身と後ろ身が同じ方を向くのは、これが最後。 これを合わせたら、一気にパンツらしくなる。
重なるデニム

重なるデニム

服になる直前のデニム(生地)もまた魅力的。
こんな事も

こんな事も

バランスを見ながら、バックポケットの位置調整。 バックヨークと見頃の縫い合わせが!!! 巻かずに切りっぱなしが露出。 古い古~い雰囲気。1800年代に実際にあったスタイル。 耳を贅沢に。 一点ものなので、いろんな事ができます。 追記 凄くタイムリーなんですが、こんなジーンズが発見されてオークションにかけられるそうです。...
ちょいと、お出かけ

ちょいと、お出かけ

ちょいとジーンズだけ、沖縄へ、お出かけです。 帰ってきたらボタン・リベットを自分で打って完成です。 今はのっぺらぼうですが、リベットを打つとグッとジーンズらしくなります。 楽しみだな~。

手で回す動き

足踏みミシン操作時の手の動きを撮影しました。 縫い始めに手で、はずみをつける。 この力を足踏みペダルで受けて、踏みながら回転をキープして縫いすすめる。 針を止める時は、踏み込みをゆっくりにしてから、手で回転を抑える。 ゆったりとしたペースで縫い上げていきます。 贅沢な時間。