denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

shingoの記事一覧 ( 3 )

お知らせ

More
ウエスト耳は特別

ウエスト耳は特別

耳は、ほつれなくて便利です。 しかし、サイドシーム以外のパーツに使うと、その分ジーンズが取れなくなります。 ウエストの場合1メーター近く耳部分を使うので、かなり贅沢です。 ウエストの耳使いは特別です!
左右で!?

左右で!?

左右で生地を変えて!というお客様もいますよ。 私が穿きたいです(笑)
新生地14オンスのbridge SA

新生地14オンスのbridge SA

現在生産中のbridge S Antiqueですが、新しく手に入れた14オンスの生地を試していただける方が多いです。 どんな色落ちになるのか、楽しみ楽しみ!!
Tさんのbridge 1st の色落ち

Tさんのbridge 1st の色落ち

裾の上げ直しで預かったbridge 1stの色落ちをご紹介します。近所のお店で上げたそうですが、仕上がりが気に入らず、私に上げ直しの依頼がありました。 bridge 1stは一番最初に少しだけ作ったジーンズですが、これを少しずつ改良しながらbridge 2nd⇒bridge 2nd CRと名前を変えて、今でも販売してい...
いろんなジーンズの裾上げ

いろんなジーンズの裾上げ

denim bridgeでは、bridge jeans以外のジーンズのチェーンステッチ裾上げも受付けています。 参照:ジーンズのチェーンステッチ裾上げ | denim bridge リピートのお客様が多くて嬉しい限りです。 いろんなジーンズを見られるので、私も楽しく作業しています。 お任せいただき、ありがとうございます...
新生地

新生地

denim bridgeの立ち上げ当初から一貫して使い続けている生地がこちら。 タテ糸7番・ヨコ糸7番を弱テンションで打ち込んだ13.5オンスのデニムで、伸縮性があり、しなやかで、私の大好きなパッカリングが出やすい生地です。独自なザラ感も特徴の一つです。 色味は、くすみのない冴えたブルー。洗い込んでも褪せた感じではなく...
パターン

パターン

これは、bridge 2nd CRのパターンです。 パターンを引けるまではいかなくても、理解してアレンジできるようにはなりたいです。
Shipping to the U.S.A

Shipping to the U.S.A

アメリカよりbridge 3rd modelのご注文をいただきました。 梱包はいつもより慎重に。国内では、このような緩衝材は入れません。 包装紙は、ビニールで補強されているものを使用。いつもは普通の紙です。(下に重ねてあるもの) さあ、無事に届いてくれよ。 海外から、わざわざご注文いただけるのは、とてもありがたい事です...
<公開しました>bridge S Antiqueってどんなジーンズ?

<公開しました>bridge S Antiqueってどんなジーンズ?

公開しました。 bridge S Antiqueってどんなジーンズ? ※販売スタートは、まだですが、とりあえずご覧ください。 bridge S Antique<セミオーダー>・納期目安:2017年1月末までの販売をスタートしました。 完成品は、今月末頃に少量、掲載できるかもしれません。
勝手な区切り

勝手な区切り

「この人たちに喜んでもらえる」 自信をもってこう言えるようなものが完成したら、bridge S Antiqueの販売をスタートしようと考えていました。 私の勝手な区切りです。 参照:bridge S Antiqueってどんなジーンズ?