denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

bridge 2nd CR

お知らせ

More

01生地のbridge jeans 生産について

お問い合わせが増えてきたので、ここでお知らせします。

01生地のbridge 2nd CR、bridge 3rdですが、生地の入荷都合などから、当分の間、生産予定がありません。(生地番についてはこちらをご参照ください)
(bridge SAのセミオーダーで使う分の1番生地は確保しています。)

特に「bridge 2nd CR /01」の在庫が少なくて、不便をおかけしております。申し訳ありません。

生地サンプル・無料配布中!

生地サンプル・無料配布中!
現在、2種類ある生地のサンプルを無料で配布中です。 各デニムの特徴を肌で感じてみてください!

bridge 3rd /01ってどんなジーンズ?

fleximg

色落ちにこだわる、細めのストレートモデル

すっきりキレイ目で穿きたい。でも色落ちにはこだわる。そんな方にお勧めのジーンズです。


このジーンズの縫製は、沖縄のデニム工房「Double Volante」の國吉さんが担当。
1人だけでジーンズ1本を縫い上げるという、今の時代には希少で贅沢なモノ作りになっています。
denim bridgeとDouble Volanteのこだわりをぶつけ合った作品です。

本体価格:23000円(税抜)

基本仕様を知る 製作過程を見る 実際の色落ちを見る 着用写真をチェック 3rdと2nd CRのシルエットを比較する ウェブストアで在庫を確認する

bridge 2nd CR /01ってどんなジーンズ?

fleximg

腰・モモ周りにゆとりのある、弱テーパード・ストレートモデル。

私がデッドストックから穿き込んだ60年代初期のリーバイス501XXをベースに、腰・モモ周り・脚のラインをわずかに絞り、裾に向けて緩やかにテーパーをかけてあります。ジャストで穿けば意外とすっきり、ダボっと穿けばXXっぽさが出てきます。
※1st, 2nd, 2nd CRは同じシルエットです。

ゆとりが生み出す、モモの下がりヒゲ、全体のドレープ感によって、ヴィンテージライクな色落ちに育ちます。

本体価格:22000円(税抜)

徹底解説「bridge 2nd CRってどんなジーンズ?」 実際の色落ちを見る 着用写真をチェック 3rdと2nd CRのシルエットを比較する ウェブストアで在庫を確認する