1 wash後の裾上げでも立体感が出ます

次の写真は、お客様がご自身で糊落としした後、私が裾上げしたものです。ちなみにジーンズはbridge 3rd。
縫いたての状態ですが、すでに少しウネウネしています。
img_0621

切った裾と並べて見てみましょう。(切った裾はつまり、生で裾上げして1 washした状態です。)
1 wash後の裾上げでも、そこそこ立体感が出ているのが分かると思います。
img_0620
img_0622

実はこの状態はまだまだで、ここから洗うことで完全に立体感が出てきます。裾だけ濡らす方も多いと思いますが、洗濯機で回した方が立体感が出てくるのでお試しくださいね。

1 wash後に私が裾上げして、実際に穿き込んだサンプルをご覧ください。ちなみにジーンズはウエアハウス。
裾上げ後にお湯に浸けてから穿き込みスタート。しばらく穿いたあと、洗濯機で洗った状態です。
img_0654
img_0655

言うまでもないかもですが、かなり立体感が出ていますね。

穿き込み前の状態はこちらで見られます。
エイジングバトル 第一回レポ! ( ファッション ) – 清人のブログ – Yahoo!ブログ

YouTubeやってます!

クリックできる目次
閉じる