denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

denim bridgeの裾上げの色落ち

Category

お知らせ

More
Hさんのbridge 3rdの色落ち

Hさんのbridge 3rdの色落ち

Hさんのbridge 3rdをお預かりする機会があったので、写真を撮らせていただきました。 着用状況: 約30週間 仕事も遊びも着用 1日約15時間 洗濯は5回裏返しで乾燥機はナシ自然乾燥 それでは、だだ~っと写真で見ていきましょう。(全体的に明るめに写ってしまいました。) 全体 後ろ 穿き込みと洗濯のバランスの良さを...
清人さんのbridge 1st 穿き込み13カ月の色落ち

清人さんのbridge 1st 穿き込み13カ月の色落ち

「清人のブログ」の管理人・清人さんのbridge 1st 穿き込み13ヶ月の色落ちをご覧ください。 写真で、こまかい部分を見ていきましょう。 財布で切れてきた飾りステッチ。 ちなみに、このステッチは麻の糸です。 「bridge」の刻印が残っている革パッチ。 洗濯の少なさが影響していると思います。 隠しリベット部分のアタ...
kronさんのbridge 3rd 穿き込み7か月の色落ち

kronさんのbridge 3rd 穿き込み7か月の色落ち

kronさんが穿き込んでいるbridge 3rdがリペアで帰ってきたので、撮影させていただきました。 変化の出てきている部分をピックアップしてご紹介します。 穿き込みデータ 着用期間:7か月(夏場は穿かず) 洗濯:家庭用洗濯機で浴室乾燥。 洗濯頻度:2~3週間に1度 フロントボタンのアタリが確認できます。 色が濃く深み...
Sugaさんのbridge 2ndの色落ち

Sugaさんのbridge 2ndの色落ち

股のステッチのリペアでお預かりしたSugaさんのbridge 2ndをご紹介します。 着用期間は1年。仕事では穿けないので自宅などでマイペースで穿かれているようです。 少し写真を撮ったのでご覧ください。 革パッチ。 bridge刻印がしっかり残っています。脂分が残っていて全体的に艶感があります。洗濯が少なそうです。 旧...
お義父さんのbridge 3rdの裾

お義父さんのbridge 3rdの裾

趣味の日曜大工中の義理の父。 穿いているジーンズはbridgeです。 裾にいい感じの立体感が出ていたので、写真をパチリ。 色落ちはまだ進んでいませんが、まめに洗濯するので、裾のウネウネがよく出てきています。 もちろん私が裾上げしています。 今後の成長が楽しみです!
Ryoさんのbridge 3rd 穿き込み3カ月の色落ち

Ryoさんのbridge 3rd 穿き込み3カ月の色落ち

ブログ「DENIM is GOODENOUGH!!」の管理人Ryoさんが穿いたbridge 3rdの色落ちをご紹介します。 穿き込みデータ 穿き込み期間:3カ月。1日23時間着用!! 洗濯:頻繁に洗濯。乾燥機も使用。 全体の雰囲気 まだまだ濃いインディゴブルーが残っていますが、細部にはアタリが付き始めています。長時間の...
清人さんのbridge 1st 穿き込み10ヶ月の色落ち

清人さんのbridge 1st 穿き込み10ヶ月の色落ち

「清人のブログ」の管理人・清人さんのbridge 1st 穿き込み10ヶ月の色落ちをご覧ください。 裾のチェーンステッチの入れ直しで預かった際に撮影しました。細かい皺が出ていますが、これは、洗濯・乾燥直後の為。一度穿けばすぐに伸びます。 写真でダダッと見ていきましょう。 全体 ヒザ裏のハチの巣に目がいきます。 モモの下...
allhands33さんのbridge 3rdの色落ち

allhands33さんのbridge 3rdの色落ち

皆さん、インスタグラムはやられていますか? 先日、allhands33さんのbridge 3rdを預かるチャンスがあったので、撮影させていただきました。 まだ色落ちは進んでいませんが、乾燥機使用の特徴部分を軽くご紹介します。 洗濯5回で、5回とも乾燥機使用です。 腰全体。 バックヨーク、バックポケット回り、ウエストなど...
bridgeの裾上げを任せていただき、ありがとうございます。

bridgeの裾上げを任せていただき、ありがとうございます。

これらは、裾上げのために帰ってきたbridgeです。 購入時に長さを指定する方、お届け後に実際に穿いてみて長さを指定する方、いろいろですが、いずれにせよ最後の仕上げまで責任をもってbridge lifeをサポートできることに喜びを感じます。 当然ですが、1本1本、丁寧に裾上げしています。 ある意味、これから何年もの貴重...
裾上げくらい、自分でやりたい

裾上げくらい、自分でやりたい

bridgeのスソ上げですが、 1st、2ndでは、ミシンを買う余力もなく、また縫う技術もなかったため、業者さんにお任せしていました。 しかし、bridge 3rd model のスソ上げからは、私がやっています。 自分の中で、「ここまでは、やりたい」というラインがあります。 その内の一つは、スソ上げ。 小規模ながらも...