denim bridge

ジーンズを育てる楽しみを味わってください!

bridge S Antique ( 2 )

Category

お知らせ

More
Kさんのbridge SA

Kさんのbridge SA

Kさんからのカスタムオーダーのbridge S Antiqueをご紹介します。 ベルトループを付けました。 シングルステッチのベルトループです。身生地と同じ13.5オンスで製作。 トップボタンは黒。 サスペンダーボタンも黒。針のバックル。 銅無垢のリベット。 バックポケット外周内側ステッチは、止めずに流して縫製。 ウエ...
Tさんのbridge SA

Tさんのbridge SA

Tさんのbridge S Antiqueを簡単にご紹介します。 14オンスのデニムで作りました。 バックポケットに革を付けました。革は、無着色のミネルバリスシオです。 参照:「右バックポケット口に革<bridge SA カスタム例>」 このカスタムは、納品直前にご要望をいただきました。つまりジーンズの形になってから。 ...
右バックポケット口に革<bridge SA カスタム例>

右バックポケット口に革<bridge SA カスタム例>

bridge S Antiqueのカスタムの一例をご紹介します。 右バックポケットの口に革を縫い付けています。 革は、以前に使っていた無着色のミネルバリスシオです。(現在は、イエローの同素材) 漉く前なので、革パッチより厚みがあります。 ここがどんな経年変化を見せるのか?この位置だとパッチとの違いも分かりやすいですね。...
ベルトループの有無・種類(bridge S Antique <セミオーダー>で選べる仕様)

ベルトループの有無・種類(bridge S Antique <セミオーダー>で選べる仕様)

bridge S Antique<セミオーダー> で選べる仕様のうちの一つ「ベルトループの有無・種類」について解説します。 このジーンズは、ベルトループが付かない時代の縫製仕様で作っていますが、実用上、ベルトを通して穿きたい方もいると思います。 そのため、ベルトループ有り無しを選べるようにします。 どの仕様を選んでも無...
新生地(02生地)

新生地(02生地)

※生地に番号を付けました。詳しくはこちらをご参照ください。「bridge jeansの品番を「モデル名 / 生地番」とします。」 denim bridgeの立ち上げ当初から一貫して使い続けている生地(01生地)がこちら。 タテ糸7番・ヨコ糸7番を弱テンションで打ち込んだ 13.5オンス のデニムで、伸縮性があり、しなや...
<公開しました>bridge S Antiqueってどんなジーンズ?

<公開しました>bridge S Antiqueってどんなジーンズ?

公開しました。 bridge S Antiqueってどんなジーンズ? ※販売スタートは、まだですが、とりあえずご覧ください。 bridge S Antique<セミオーダー>・納期目安:2017年1月末までの販売をスタートしました。 完成品は、今月末頃に少量、掲載できるかもしれません。
bridge S Antiqueの様々な縫製例

bridge S Antiqueの様々な縫製例

bridge S Antiqueの様々な縫製例をスライドショーでご覧ください。 細かい部分の縫製はその時の感覚で縫っています。あえてきっちり決めないので、より1点ものになります。
ウエスト帯の耳使い・(bridge S Antique<セミオーダー>専用有料オプション)

ウエスト帯の耳使い・(bridge S Antique<セミオーダー>専用有料オプション)

bridge S Antique<セミオーダー>専用の有料オプション、ウエスト帯の耳使いについて説明します。 ウエストの帯部分を耳使いにします。内側に耳が見えるような仕上がりです。 写真でご確認ください。 通常仕様のbridge S Antiqueと違い、ウエスト生地の繋ぎはありません。 価格は+4000円(税別)です...
比翼の耳使い・(bridge S Antique<セミオーダー>専用有料オプション)

比翼の耳使い・(bridge S Antique<セミオーダー>専用有料オプション)

bridge S Antique<セミオーダー>専用の有料オプション、比翼(ヒヨク)の耳使い仕様について説明します。 比翼(ヒヨク)部分を耳使いにします。 比翼(ヒヨク)とは、フロントボタンホールが開いている部分です。 写真でご確認ください。 価格は、+1000円(税別)です。 ※この比翼の耳使い仕様は、生地取りの関係...
前持出しの耳使い・(bridge S Antique<セミオーダー>専用有料オプション)

前持出しの耳使い・(bridge S Antique<セミオーダー>専用有料オプション)

bridge S Antique<セミオーダー>専用の有料オプション、前持出しの耳使い仕様について説明します。 前持出しを耳使いにします。 前持出しは、フロントボタンが打ち込まれている部分です。 写真でご確認ください。 価格は+1000円(税別)です。 ※この前持出しの耳使い仕様は、生地取りの関係で、数に限りがあります...